未弐の夢事典へ


<<[新しい記事] [記事一覧] [古い記事]>>


2011/11/12

アセンション後の世界



TPP、問題ですね。私は民主党が政権を取った時から目の前が真っ暗になって、相当、波動が下がっていたと思います。そして東日本大震災です。「神の国」「世界のヒナガタ」と言われる日本全体の波動も、下がりまくりだったに違いありません。

今思えば(民主党は置いておいて)政権交代には、とても大きな意味があったのでしょう。

TPPについても日本や世界の動向にしても、その実権を握っている方々が心から反省し正しく導かれている幸せな姿を想い、素晴らしい未来を想像し感謝しつつ、笑顔で祈りましょう。

これからは何があっても波動が下がりそうなことは止め、波動が上がりそうな事をしましょう!

(※宗教みたいですが、そうではありません。こういう波動や宇宙の法則を、所謂宗教家達はこれまで巧みに利用してきたのだと思います。

また霊能力者やチャネラーの方々ですが、中には低級霊に導かれている場合もあるそうなので要注意ですね。

私はそれを恐れて、未だにチャネリングは出来ずにいるのです。が、いつも何かに守られたり導いて頂いている実感は昔からあります。)

Kagariさん@シリウス文明がやって来るもおっしゃっていますが、自分自身を信じ、直観や閃きを大切にして、地に足をつけ個人意識から地球意識へ。

そして、宇宙意識へと向けていきましょう!

* * *



実はアセンション出来るかどうかは、数年前までハッキリしていなかったそうです。それはアセンションを阻止しようとする闇の勢力との熾烈な戦いや駆け引きが、数十億年も宇宙規模で続いていたから。

闇の勢力は、地球が次元上昇すると地球を乗っ取ることが出来ないしNew World Order(世界新秩序=闇が人類を支配)を完成する事が出来ないから、困るのです。

それで相変わらず地球規模でも邪魔しようと、闇の勢力(の残党?)が悪想念や偽情報を送り込んで人々を混乱させているとか。絶対にアセンションの実状すら公表させないつもりでしょう。(人々の混乱を避ける為に、公表しない場合もあるでしょうが。)

だから殆どの方々が何にも知らされていないし(私も最近、確信したばかり)、魂の浄化も進んでいないのです。

※話は逸れますが、「光の勢力で世界中の核を使えなくしてあるので、東日本大震災の人工地震説はあり得ない」という説があります。ただ人工地震は核を使用しなくても、海中10km辺りまで穴を掘り、そこに水を注入するだけで地殻に影響を及ぼして地震を起こす切っ掛けを作ることが出来るそうなので(参照:38分頃~亡き山本先生の講演)。純粋水爆というものも存在しますし、その辺りの検証もやって頂ければ嬉しかった気もしますが、人工地震だったのかそうじゃなかったのかは、今となってはもうどうでも良いことですね。

地球(生命体です!)自身が、アセンションしたがっているらしいので。2000年過ぎには既に三次元から四次元領域に入っていた、とも。地球の自浄作用として、世界中で災害を齎し続けるのだとか。

高次元世界を目指す私達も魂を浄化させて無事アセンションし、新しい次元の地球から振り落とされない様にしましょうね!

10月28日説は消えましたが、前倒し説はまだまだ生きております。早くアセンションを済ませないと、このままでは可哀相な方々がいらっしゃる(?)からかも。私は待ち遠しいです♪

* * *



思うにアセンションとは、地球と地球人の宇宙デビュー

そして違う(今よりもっと進んだ)文明の世界へ、地球と地球人は進化して行きます。

アセンション後の世界はどうなっているのか、知りたいですよね。調べたものを簡単に纏めます。こちらのサイト:アセンション 光の新時代に向けて@Cecyeさんと、森眞由美著『宇宙に学ぶ―地球の次の時代の文化の創造に備えて』 を主に参考にさせて頂きました。このご本も1997年初版で、当時購入していたもの(宇宙語が載っていて圧巻)です。Cecyeさんによると、約20年前にはアセンションを公表しようとする動きもあったけれども後に潰されたとか。

トップのマーキーの「愛は与えれば与える程、減るどころか倍増する~」という発想は、やはりその当時ブームになったジェームス・レッドフィールド著『聖なる予言』 によるもので、ストーリー仕立てで不思議な(異次元の?)世界が描かれています。

* * *



急に↓こうなるというワケではなく、徐々に以下の様に移り変わって今から地球時間で何百年後(?)に弥勒の世が完成してゆくとのこと。

★地球的時間の終焉(2012年末予定)により、時間の概念が崩壊し時間に縛られなくなる。好きな体験を好きなだけ出来る。過去も現在も未来も同時に存在し、いつかは誰でも自由自在にタイムトリップできる様になる。

…そもそも、宇宙では時間と空間は不可分だと、『宇宙に学ぶ~』の森眞由美さんもおっしゃっていますが、今現在も、地球の時間の進み具合と体感時間が徐々にずれ続けているそうですよ。時間が急激に加速しているとか(参照:タイムウェーブ・ゼロ理論@Terence McKenna)。時間が経つのが本当に早いですものね。

※昔、振り子の時計が実家にあったのですが、その振り子が一往復するのが1秒だったのです。私は眠れない時によくその振り子を見つめ続けていたので、1秒の感覚は今でもその振り子の動きを思い出せば大体覚えています。皆様も深呼吸し秒針のある時計を見てから目を瞑って10秒数えてみて下さい。現在の時計では15秒は経っていますから。つまり体感時間では24時間;1日が今は16時間位ということですね。

NASAのコンピュータでも、時間が加速し続け短くなり続ける1日の時間は限りなく0に近づき2012年12月22日には時間そのものが止まる、とハジき出したとか(参照:Akashicflare~アカシックフレア~@Kagariさんの参加してらっしゃるサイト)。

そのくせ最近、私は夢の中の出来事の様に、山ほど色々なことを(体験)したのに、時計ではほんの5分しか経っていなかった…という事がありました。不思議でした。Kagariさんによると、夢では多次元世界へ行っていることも多いそうですが。起きながらにして多次元へ行っていたのかしらん? もう其処彼処に多次元世界は同時に存在していて、本人の自覚無しに行き来していることもあるらしいです。

★宇宙的規模で光と闇が完全分離され、心から愛と平和を志向する光の集団と、本心では欲望や闘争を志向している闇の集団とに、永遠に分かれてゆく。

…天国と地獄の描かれ方で、地獄の方が活気がある様に描いていると感じられた映画がありましたが、火星等に転生して物質世界を一からやり直すのもまた楽しい、と思う方々も中にはいらっしゃるかもしれませんね。

★霊体(霊的存在)の様な肉体で、半霊半物質生活を送るようになる。言葉や文字によるコミュニケーションは続くが、テレパシーで心の会話が出来る様になって行く。サイコキネシス(物質移動)やテレポーテーション(瞬間移動)等の超能力も徐々に少人数から使える人が現れる。病気で苦しむことも激減する。やがて病気は消滅し、不老不死で外見も自由自在で美男美女ばかりの世界が現実化する未来に。知性や感性も自動的に変化向上。予知能力の獲得も。

…文字が残るなら夢事典も存在し得るとは思いますが、知性や感性がどんどん向上するなら、夢事典を調べなくても自動的に意味が解るようになると思いますよ。霊的能力で、どこにでもアクセスして知識や情報を得る事もいつかは出来るようになるのですよね。

今は闇の勢力によってアクセス制限されているらしいアカシックレコード(宇宙図書館)の膨大な知識と情報は、本来は私達自身のDNAにも書き込まれているそうですから。

次元上昇して波動(周波数)が高くなるとDNAもアップグレードする様ですよ。(参照:DNAアップグレード、シフト、アセンション@YouTubeバシャール~12ストランドのDNAと『今』に生きること@YouTube)

★高次元世界では、自分が想像したものが、肉体的な努力無しに100%実現する。他人や過去に影響されない完全自己実現世界。因果応報も不幸体験もない。現在の自分の意思の持ち方のみ、重要となる。

…今この時、この瞬間が大切なのですよね。

★科学技術は独自の個性を持つようになり、半分霊能力付の機械のようなものになってゆく。例えば大きなディスプレイ付のコンピュータにテレパシーでアクセスして、情報を得るとか映像や音楽を取り出すとか。

…便利ですよね。

二元性の統合。光と闇とか善と悪、幸福と不幸、貧富、美醜、男女、都会と田舎等の二つの相反するものが、淘汰統合されていく。

…都会と田舎の良さが混在した街造りは楽しみですね。

男女の差ですが、観音様や弥勒菩薩さまは、男でも女でもないそうなので。進化とは(精神的にも成長して)最終的には、人間が神に近付き神になることなので、徐々にそういうことになって行くのですねぇ。闇や悪や不幸や貧や醜は、光や善や幸福や豊かさ美しさに変容させることになりますね。

森眞由美さんのご本では、「男性原理は陰性の表象であり、EXA PIECO(※宇宙語で人間の本質みたいなもの)の調整指向として現れ、女性原理は陽性の表象であり、EXA PIECOの遍在指向として現れる」とあります(東洋思想の、男は陽、女は陰とは逆ですね)が、「自己の内部で両性のエネルギーを活性化し~(略)~両性の発現と調和が必要」…と書かれています。

宗教が統合される。神道も仏教もキリスト教も○○教も、一つのもの(霊的宇宙的光の真理と光の科学等)に。

…元々、日本の神道は八百万(やおよろず)の神々~という表現で、あらゆる宗教を受け入れていますよね。

★今までの価値観や社会体制が激変。社会的地位や権力が入れ替わる。我慢や忍耐よりも、楽しく心地良く幸福なことに価値を置く。人間の意識の探求やコントロールというものも、社会の当然の常識になる。身分や民族、人種の差が無くなる。国家という概念も希薄になり、自分の好みや主義主張が似ている人同士のコミュニティが作られる。地域の気候も昼夜の長さも自由自在。自然環境との調和は必須。

…日本を愛し、日本の四季を愛する人達のグループも当然、作られるでしょう。

★フリーエネルギーや、地球オリジナルUFO的乗り物が開発され、異次元世界との交流が始まる。数千年前のタイムテロによって、元々あった多次元世界を三次元に封じ込まれていたが、それが解禁になって時空間が広がり、異星人との交流も。地球内部の異次元世界にも本来の地球人が。

…バシャールの言う「オープンコンタクト」ですよね。エネルギーはタダ。何の心配も無かったですね。

★政治は、現在の民主主義と古代や中世の神聖政治の両方を上手くミックスした新たな「神意主義」とでもいう形態を模索されるように。単純明快で秘密が無く分かりやすい政治形態に。

…日本の天皇陛下や例えばブータン国王の様に、先ず「国民の幸福」を第一に考えて下さる君主なら、統治してもらって安心ですものね。

★古い経済システムも終了。お金に代わる価値の代用がなされるように。全ての人々が持ち物や財産を共有し合うので、争いも奪い合いもない。つまりお金も金(ゴールド)も必要ない。人類全体に精神的大変化が起こり、全ての人々が自然な形で、心から愛し合い、心配し合い、与え合う理想世界に、徐々に変化していく。

…なんと素晴らしい!

Cecyeさんのサイトは本当にお奨めです。Cecyeさん、有難うございました。

* * *



「本当にこんな世界が来るの~?」ではなく、私達で造り出すのです(宇宙連合や銀河連合も協力して下さるでしょう)。

宇宙全体が注目している大イベントが、アセンションです。地球は、宇宙のヒナガタだから、成功させる事が何より重要です。



<<[新しい記事] [記事一覧] [古い記事]>>







未弐の夢事典へ




inserted by FC2 system